おかしのたび@石川 その2

2017.02.19.Sun.06:18
おかしのたび@石川


たいへん美しいゼリー、パケ買いです。

スポンサーサイト
続きを読む "おかしのたび@石川 その2"

おかしのたび@石川 その1

2017.02.05.Sun.19:49
おかしのたび@石川 その1


「ふつうにおいしいです」と書くと、
めずらしくもないから、なーんだとスルーされそうな、
(かすかに)おいしくないような感じもするので、
ここは、ちゃんと「おいしいです。」と書いておきます。

続きを読む "おかしのたび@石川 その1"

おかしのたび@富山その1

2017.01.05.Thu.14:08
@富山


スタバに行くと、自分がおばぁさんになったような気が、どうもします。
そもそも、おばさんは、
スタバへなんか、ショッチュウ行かないのです・・・このへんのモヤモヤを振り切って、
「世界一(ということは宇宙一だな)美しい」スタバに行きました。

以前に景色も味のうちという話を、書きましたが、
おおいに「景色」に期待しても、まったく裏切られた感のない、素敵なところでした。

周囲の人は、クリームたっぷりのなんとか
(なんていうか、おばぁさんは知らないよ)を食べてましたが、
もうあれは私には無理です、娘はたべたそーにしていましたが・・・。
ひとつわかったこと、おばぁさんは、紙コップにコーヒーというのがダメなのね、きっと。
お持ち帰りなんか、だめですよ。
お店の中のソファーにがっつり座って、
紙コップだけど、上品なカップで飲んでいるつもりでね@富山

おかしのたび@白河

2016.08.26.Fri.06:28
おかしのたび@白河


静かな場所にあるのに、地元の人がひっきりなしに来ます。

続きを読む "おかしのたび@白河"

おかしのたび@いわき

2016.08.24.Wed.16:18
おかしのたび@いわき


狙ったわけではなく、冷たいタイと温かいタイを、連続でいただきました。
冷たいほうは、水族館のアイス。
これはタイではなくて、シーラカンスですね。
あっさりしたチョコ味がおすすめです。

温かいほうは、水族館からちょっと市内のほうへ移動して、
とあるスーパーにあるたい焼き屋さん。
夏でも、お客さんが途切れることなく来ていました。
これで、どんなレベルのたい焼きか、わかりますね。

こんなにあんこを入れて、赤字じゃないかと心配になりますが、
焼きたては皮がぱりぱり~、しっとりが好きな人は時間をおいてね@いわき
(アクアマリンふくしま、たい焼き一筋 たっぷり庵)

おかしのたび@福島

2016.08.16.Tue.19:51
おかしのたび@福島


今の時期、桃を食べようか、梨(幸水)を食べようか悩みます。
幸水が消えると、梨には手が伸びないので、梨を食べることが多いのですが、
どっちも食べる日もあります、どちらも私の好きな食べ物です。

写真はストレートの桃ジュース。
「ストレート」というのが重要で、砂糖などは入っていません。
ネクターのように、どろっとこってりしていなくて、さらっと、ももじる。
まさに桃をいただいている気分になるジュースでした。
これなら冬でも桃を食べた気分になれるぞ@福島

おかしのたび@茨城

2016.06.02.Thu.14:26
バインベリー



娘が「特進」なんていうところに入ってしまったため、ちっとも休みがありません。
GWも、私はお弁当を作り、娘は学校に行っていました。
こんな感じで、夏休みもないそうです・・・。
あたしの稚内計画は、いつ?

「稚内、いつ行くの?」と家族に聞かれ、まったく憤慨して
「わかんないよっっ!!」
と言っただけなのに、大笑いされました。
笑っているわけを理解するのに、
私には15秒ぐらいはかかったのではないかと思いますが、文字で書くとまったくつまらないですね。

「おかしのたび」もすっかりスローペースになってしまいました。
この次は石川県のはずだったのですが、幻の旅行になってしまったので、
また茨城県に行って、お買い物してきました。

続きを読む "おかしのたび@茨城"

おかしのたび@茨城

2015.09.29.Tue.12:00
おかしのたび@茨城


オジサマが、甘いものとコーヒーをというので、ケーキ屋さんに行きました。

「男子と甘いもの」で、思い出すのは、中学三年生の春休み。
私は友達のAちゃんと、Aちゃんが好きらしいB君と、その付き添いC君
(私もC君の立場です)で、
ファミレスで、ケーキを食べたこと。

B君の頼んだケーキは、ほとんど手が付けられず、
お皿に残っている絵が、私の脳内に今でも残っています。
甘いものが好きでも、あの状況では食べられないな・・・と、
ずっと思っているのですが、真実はどうだろう?
あれ以来、男の人が甘いものを食べていると、なぜか微笑ましいです。

続きを読む "おかしのたび@茨城"