2018/04/16

新さつま節

新さつまぶし

鰹節のはなしを何度かしましたが、ニューフェイス登場、 新さつま節

本枯れ節ではないけれども、「ああ、これは枕崎のかつおさま」の香りがします。
あのあたりの鰹節と他の産地とは明らかに違うのです

本枯れ節のように乾いてなくて、素手で触ることも、本枯れ節用の軍手もちょっとためらう・・・。
百均のビニール手袋をはめ、削ると、ものすごく柔らかい。
端の方はまだ硬めで、削れましたが、真ん中に進むに従って、困難な感じに。
ナイフやピーラー、手でさくほうが、簡単。

出汁にしたときの感じですが、思ったより力強いですよ。
本枯れ節だけで作ったときより、奥深さがちょっと足りない感じですが、
家のいつもの料理なら、これでOK。
だしの素とか削り節を買ってくるより、はるかに上等です。
二番だしもいけます。

ただあんまりにも、するする削れるので、一本があっという間に・・・。
でもこの柔らかさなら、「やってみよう!!」という気は起こりますし、はじめての人も気軽に試せます。

私は、本枯節の硬さにうんざりしたところで、「新さつまぶし」にして、
半々ぐらいでやると、さらにお味がよくなりました。

スポンサーサイト
2017/05/26

あたりまえが・・・/予感/自堕落

カール



今日、おかしの○ちおか、コンビニ2件、スーパー2件、ドラッグストア2件へ行って、
捕獲してきたカールです。
コンビニには、もう居場所すらなかった模様。
○ちおかに居場所がなかったのは、変な感じ。
ドラッグストア、スーパーでは、売れ切れ。

ポテトチップスと違って、欲張って食べても、気分が悪くならないので、
「かっぱえびせん」とともに、かなり好きだった。
でもカレー味は、(熱烈なファンがいるのを知っているけど)私にはイマイチとはっきり書いてしまおう。
一番好きなのは「うすあじ」。
私が十代のおしまいのころには、あまり見かけなくなったので、余計にカレー味がじゃまに思えてね
来年になったら、関西にカール(うすあじ)を買いに行って、「おかしのたび」に載せるからね!

何年も食べないうちに、こんなことになってしまい、
これがこれからの日本の始まりなのかも、
当たり前のことだったことが、ないとか、できないとか・・・そんな予感がするのでした。

減り続ける脳細胞をフル稼働して付き合いました、娘の中間試験も今日で終わりましたので、
カールとコーラで、自堕落な時間を過ごしたいと思います。
来年は受験生なのに、カールを買いに行くのー???

2016/07/13

おいしいためいきおいしいなきそう・・・

ケーキ@コムサ


この写真で、どこのケーキか、わかる人はいるのではないかと思いますが、
唯一の欠点は、お値段です。
これをホールで買うと、泣きそうなぐらいです。
が、バナナがおいしくて、ため息もので、
下のタルトの生地までもがおいしくて、
いつも財布を投げ出してしまいそうになります。

2016/04/27

たけのこ&重曹

たけのこ


去年、大変痛い病気である「尿路結石」になった人が家族にいるので、
なんとなく、たけのこを避けてきました。
ただ、「青椒肉絲」が大好きな人もいるので、ちょっと困っていました。

そんな、もやもやの今年は、たけのこを自分で茹でずにいたら、
友達がくれました、おもいっきりでっかいのを!

続きを読む

2015/12/25

実益

ケーキ


年をとってよかったと思うことの一つは、見てくれに騙されにくくなったことでしょうか。

クリスマスに買うホールケーキはずいぶんな値段。
この十年ぐらいのクリスマスケーキの値段の推移を調べると、きっとかなり上向きなはず。
こうなると、ケーキ作りは趣味の範疇を軽く超え、見てくれもどうでもよく、
実益のほうがずっと大きくなります。
私はケーキを焼いて、デコレーションは、娘(「美術」が5)にやらせました。

2015/11/30

ピンクだった

あまおう


「あまおう」を買ったら、花びらがついたものがありました。
よく見ると、なんと、ピンクでした。

でも調べると、あまおうの花はやっぱり白いみたいで、一体どういうこと?と思いましたが、
花の終わりごろには、色が変わってくるってやつでしょうか。

花が終わりかけると、色が薄くなる(退色する)花は結構ありますが、濃くなるっていうのはどうだろう?
咲き始めがピンクっていうのは、白いバラによくあります。
菊などは最初から真っ白だけど。

2015/11/24

葉のあと

りんご


葉取らずリンゴ。
右手前の、丸の下半分が欠けたような白っぽい部分は、
葉の付け根のほうの一部分だけ影になったのかな。
下のほうは、リンゴのカーブが下に落ちてゆくので、うまく日が当たったのだろうと、想像してみる。

続きを読む

2015/10/27

りんご/新しい切り方

りんご


写真のりんごは、「ふじ」の枝がわりだという「涼香」。
「ふじ」ほど、がっつり甘くないのですが、
果汁がたっぷりで、酸味と甘みのバランスがよくて、
食べるたびに、爽やかな気分なります。
少し前、スーパーで出会った「かみひめ」というりんごも、おいしかったですよ。

続きを読む