2018/04/11

バラも咲きました

バラ


"Fabulous! "

時期としては、入学式が終わったばかりという春の半ばの頃ですが、バラが咲きました。
私の家だけではなく、歩いていると、モッコウバラが目立ってきました。
藤の花も咲いてます。
いろいろと・・・こんなに早く咲いたことはなかったです。

スポンサーサイト
2017/06/28

うれしい

ウィリアムモリス


ながーいシュートをするすると伸ばし、モリス先生が、待ってましたかのように、咲いてくれました。
今はバラ園へ行っても、ほとんど咲いてないだろうから、うれしいです。

2017/05/08

咲きました

スパニッシュビューティ


今年は少しだけ遅く、数は少ない・・・。

2017/05/03

Fabulous!

ファビュラス! Fabulous!


今日のタイトルは、このバラの名前。
ひさしぶりにあたらしいバラを、冬の間に購入しました、そのうちのひとつです。
白いフロリバンダなら、「アイスバーグ」にしようかなと思ったのですが、
もうちょっと花弁がほしいなぁと思ったので、こちらになりました。
片親が「アイスバーグ」のようですよ。

真っ白かと思っていたので、クリーム色でびっくりしたのですが、このあと真っ白になるようです。
まだ小さいのに、住まいは西向きのベランダなのに、すごい数の蕾をつけています。
本当に「ファビュラス! 」です。

2015/05/21

English Roses

イングリッシュローズ
2015/05/17

散らない

ウィリアムモリス


ウィリアム・モリス

イングリッシュローズで、なんとかならないかと思うのが、
花としてはまだ咲いている、終わっていないのに、
突然、バサッと、10~20枚ぐらいの花びらを落とすこと。

花びらの多いイングリッシュローズによくあります。
でも、このモリス先生には、それが起こりにくいみたいです。

最初は、このようにロゼッタ咲きをして、しべも多少見えるぐらいなのですが、
日数が経つと、若干大きくなりながら、コロンと丸くなって、白っぽく褪色してゆきます。
その頃には、もう花の中のほうは見えません。
褪色しているので、花が閉じていても、終わりそうな花だとわかるのですが、面白いなと思いました。
切花にしてしまうと、こうはならないので、切るはやめようかな。

2015/05/13

ススメられても、やる人がいるとは思わないけど

スパニッシュビューティ


数メートルは伸びるツルばらを、鉢で育てている人は、
そんなにいるものじゃないと思いますが、これは、オススメ。
感動の程度が、他のバラとぜんぜん違うもの!

2015/05/03

コラボ

スパニッシュビューティ


今年はラベンダーとのコラボになりました。