2017/02/14

ことのは/縁

ことのは


何色の、どんな花がやってくるかわからなかったので、
ワクワクしながらシンビジュームが届く冬を、夏から待っていました。

届いたのは、鮮やかな黄色の「ことのは」という品種。
だいぶ前、「ことのは ことだま」という作品で、ある賞をいただいたのです。
これは神様のいたずら、縁ですね。

スポンサーサイト
2015/12/11

予想外/予想内

水仙


さっきまで強い雨が降っていたのに、いきなり晴れてきたので、窓を開けると
春のような空気が流れ込んできて、予想外のことに、ちょっと気持ち悪くなりました。
水仙や梅が年内に咲くのは、予想内です。
さすがに梅はまだだと思いますが、今年は暖かいので、一輪ぐらい年末に咲いているかも。

2015/12/06

三姉妹

シャコバサボテン


手のかからなさにホレボレしておりますので、
かなり前から、新色を投入しようと考えていました。
最初は、白い色のものを買おうかと決めかけていたのですが、結局こうなりました。

左上:不明
右上:セントレアモモコ
左下:サニーブライト

左上のものがわからないのは、大きくなった株を友達が分けてくれたもので、
シャコバサボテンに興味がそれほどなかった私は、
「シャコバサボテン」という名前だけで納得してしまったから。

でもこれよく売られている赤いやつ。
葉もほどよく濃いグリーンで、蕾の時は朱色だけど、咲くにしたがって鮮やかな赤色に。

後の二つは、今年買った、ちょっとかわった妹たち。
花もなく、葉も落ちてさみしい季節に、とてもにぎやかなになりました。

2015/11/13

私のことは放って置いてください2

サザンクロス


「私のことは放って置いてください」は、動物で例えるなら、猫だな。
二、三か月前、ホームセンターでみかけ、星のような白い花が気にいって、
めずらしく購入したのですが、半日陰に置いているのに、
買ってから、ずっと咲いている状態です。
これも放っておくのがよし!の仲間なのかなと思います。

日本ではサザンクロスという名前で売られています。
オーストラリア原産で、乾燥しているのが好き。
地中海あたりの植物も、乾燥が好きなのものが多いです
(例えばチューリップやシクラメン)。
ちなみに日本原産の植物は、いつも湿っているのが好き、が多いです。

2015/11/11

私のことは放って置いてください

しゃこばさぼてん



今日のタイトルは、サボテンなどが代表選手となる植物の話です。
世話をせっせとやくと(例えば、水や肥料をやりすぎる、置き場所をよくかえるなど)、
だいたい枯れてしまいます。根が腐っていくことが多いです。
今、たくさん花屋に並んでいるシクラメンも、
どちらかというと、この仲間なのだと思いますが、置き場所が難しく、
私はほぼ確実に、シクラメンは枯らすので、買いません。

写真のシャコバサボテンも、サボテンとついているように、せっせと世話をやく必要がないのですが、
サボテンよりかは活発な植物なので、ほどほどに、てきとーにします。
強い日光も好きではないようで、
日当たりのよすぎるところでは、あまり大きくならず、花も少なくなるみたいです。
植物は日当たりが当たり前!!と思っていると、意外な植物だと思います


さらに短日植物なので、
蕾を作る時期は街灯や看板の明かりも届かないベランダの隅に置きます。
この時期にここまで色がついてしまったので、
今年は家の中に入れずに花を咲かせてみようと思います。
家の中に入れると、触れた拍子に蕾が落ちるので、いつもイヤだったのです。

2015/10/29

すみれが咲いたよ

すみれさま


真夏以外は、ほぼいつも咲いているようなすみれさまですが、
夏がおわって、秋深くなった今、咲き始めました。

写真のすみれは南山すみれと呼ばれるもので、花に大きく変わったところはありませんが、
葉に深い切れ込みがはいっていて、美しいです。
すみれなので、あちこちに種を飛ばして、勝手に殖えてくれます。

2014/02/18

散る

赤く散る
2014/02/17

寒くても

ハート