FC2ブログ
2008
12.17

湯の川 湯の沼 (2008 蔵出し10)

登別にて


流れるのは、泥水じゃなくて、
白濁したお湯。
ただうのは、霧じゃなくて、湯気。
つまり、温泉が流れる川。
ホンモノの、「登別カルルス」。

スポンサーサイト
続きを読む
Comment:0
2008
07.27

日本の名湯 緑の中に

登別の森


登別駅は、海に程近いところにあるのだけど、
そこから内に行くと、すぐに森だとか山になります。
北海道は、緑が明るいので、密度があっても軽く、とても気分がよいです。

そこに突如、きれいな巨大ホテルがバンバンと見え出すと、「登別温泉」。
さらに10分ほど山道をいき、ひょっこりあらわれた小さな集落が、「カルルス温泉」。
まるで正反対な両者ですが、どちらも日本的だな、とおもいます。

続きを読む
Comment:0
back-to-top