FC2ブログ
2009
07.04

夏のベランダ

クレマチス



先週ぐらいから、トマトソースのパスタを毎日。
突如、食べたくなって、それからどうしてしまったのか、もう止まりません。
普段はトマトソースだけのパスタはそれほど好きでもないのです。
ソースは作り置きで冷蔵庫に入ってます、これが意外にいろいろ使えます。


去年、初めて買ったクレマチスが、どんどん咲いています。
いまいちはっきりしないむらさき色だったのが、がっかりで、
もう名前をわすれてしまったぐらいですが、
二年でものすごく丈夫になり、どんどん咲くようになりました。(このクレマチスは四季咲き)
最初から、大きな鉢や地植えにするより、
最初の一年を、5、6号の鉢で育ててから、移植するほうがよいと本に書いてあった通りでした。
最初から、大きな鉢に植えたものもあるのですが、結果はいま一つ・・・・。

スポンサーサイト
続きを読む
Comment:0
2009
06.10

20年、遊ぶ

あじさい



マンションの改修工事中、ベランダに出しっぱなしの大きなバラたち、最後の半月ほどは、なんと!
手すりを越えて、足場に移動されていました。
カーテンの隙間から、それを見たとき、
あまりのことにクラクラしそうな感じと、一体どんな怪力が・・・と。


それからしばらくして、そんな目にあった植物は、私のところだけじゃなかったことが発覚しました・・・
上から落ちて来たんですよ、コニファーが!

ある日、
「ドサッ!」
と、すごい音。
外を見ると、目の前に、鉢の形にすぽっと抜けたコニファー。
(私のバラ達は、そんな目にあわずに、無事に返ってきました。)


住んでいるマンションのいいところは、
組合の当番やら、会議のようなものが、一切ないこと。
だいたいのことは、プリントや電話で済んでいます、
「コニファーの主さん」が、一手にやってくださるからです。
その方がおっしゃるには、
この次、大規模な工事をするのは、(10年後がベターですが、あえて)20年後にしましょう、とのことでした。

ベランダは、すっかりガラガラ。
アジサイは、もちろん欲しいなぁ。「かしわばあじさい」も・・・今から、20年、遊べます。


Comment:0
2009
04.22

すずらん先生(ピンク)

すずらん


今朝、ベランダに出て、びっくりしました。

「わたしは、ピンクのすずらんを植えたらしい・・・いったい、いつ?」

いつ、どこで買った苗か、さっぱり覚えていません。

以前、家の白いすずらんのことを書いたのですが、
その時、「すずらん先生」と呼びました。
私があちこちに植え替える、夏には、地上部が(ほぼ)枯れてしまうこともあって、
その存在を、すっかり忘れたある年の春、
花が咲いて、びっくりしたんです。
それは、「石の上にも三年」のような世界を、
身をもって、教えてくれるような・・・。
期待していると、咲かないのですけどね。
ちっとも増えずに一株、オールドローズの根元で、静かに暮らしています。

でも、それは、(しつこいですが)白いすずらんの話。
写真のすずらんは、白っぽく見えますが、ちょっとピンクがかっています。
今は、日陰に置いてあるので、色が強くつかないみたいです。
(紫外線にあたると、発色します。)

隠していたいたずらが、時をおいて、発見されたときのような変な気分で、
すずらんの花ことばを、私が選ぶなら、「忍耐」だなと、思った朝でした。

ちなみに、すずらん先生(白)は、まだ「ご存命」です。
でも、今年は、咲きたくないみたい(笑)


Comment:0
back-to-top