FC2ブログ
2009
07.15

どこを見ている?

クレオメ


さっき、立ち話をしていたら、学校は今週でおしまいという驚愕の事実を知りました。
いや・・・学校で月初に配るお知らせにはそう書いてあったのだろうけど、
私の中では、
学校は来週ぐらいまではあるんじゃない・・・程度に考えていました。

…そういう具合に、ぼんやりしてましたら、一週間更新せずに過ぎていました。
見に来てくださったみなさん、ごめんなさーい。

スポンサーサイト




Comment:2
2009
06.26

つめたいしずくのような

しずく



さっき、宿題で詩を朗読していた娘が
「・・・なみだは うみのはじまり」
と、読んでいたので、それは、納得できないな、書くなら違う言葉だな、と。

納得できない言葉でも、わけのわからない妄想でも、美辞麗句でもなく、
するんと、つめたいしずくのような。

先生から配られる「詩」は、なんだかあんまりいいものはなくて、
宿題として朗読を聞かされる身としては、うんざり。

日本に、ザ・俳人、ザ・歌人はあっても、
ザ・詩人って・・・廃れる伝統芸能のような感じで、今ではおひとり、「あのかた」だけじゃないかな、と?


急に暑くなったので、エアコンをつけようとしたら、動きません、・・・・暑いです。


Comment:2
2009
06.21

蕎麦を・・・

あじさい



だいぶ前、「蕎麦をすする音」が話題になりましたね。
あれ、私も、気になりだして、止まらなくなったことがあります。
ここは日本なんだし、それはどうだっていいのだ!と、思いたいのだけど、
どこか、納得していないようでした。

テレビを見ていたら、大泉洋さんが、蕎麦をいただくシーン。
さすが俳優さん、すする音さえも、さわやか。
音と、食べる勢いが一致していて、そのあとの
「おいしい!」
という言葉が、すんなりこちらに入ってきました。

若い女性に許されるイロイロは、(うんざりするほど)たくさんありますが、
何も考えずに、蕎麦をすすれるのは、若い男性限定なのかも・・・?
あるいは・・・
単に私の好みだった?
これを書きながら、気がついて、
大泉さんのプロフィールを見ると、弟と同じ年なので・・・そんなにお若くないのね、ふーん。
しっかりしてなさそうで、しっかりしていそうな感じ、嫌いじゃないかも(笑)


落語でも、そばをすする話がありますけど、
やっぱり、かなり研究するんでしょうか・・・。


Comment:0
2009
02.27

甘い茶碗蒸し

ラン


昨日テレビで、「青森県の茶碗蒸しは、甘い」というのを、ちらっと見ました。
「おお、青森県もか!」
と、思いましたよ、北海道も甘かったもの!

私の旅行は、
「行きたい所にはいくけど、そのほかは、削る。」
ので、いいところには泊まりません。
北海道では、毎日、「ふき」と「茶碗蒸し」でした。
茶碗蒸しは、(飲み物とまでは、いわないけど)ちょうどよいデザートのようで、
全く手のつけられていない家族の分まで、
しかも、毎日、いただいていました。
大好きです、それに、毎日、わくわくしてましたもの♪
茶碗蒸しは好きだけど、最後の「ぎんなん」がね、どうも・・という話を前にしましたけど、
なんと、北海道では、最後に「ぎんなん」ではなくて、
「栗」が出て来たんですよ!
小さくて、甘いの!!
これが全国標準にならないかなぁ・・・とつくづく思いました。

でも、テレビを見ていくと、青森の茶碗蒸し、「卵液に砂糖を(どさっと)入れる」映像が・・・。
甘いって、そういうことなの??
私のいただいたものは、そういう味はしなかったなぁ・・・、フツーのやつ。
ただ、最後の甘い栗がグーでした!
青森に行こうかなという気持ちが、ちょっと、ひいたかも・・・。
そして・・・
日本って楽しい国だなぁ・・・と、ちらっと思いました。

毎日、拍手ありがとうございます!


Comment:0
2009
02.22

今日もタイトルなしだよ。

胡蝶蘭


耳鼻科か、眼科に行くか迷って、前者に行きました。
聴力検査をしたのですが、突然、眠くなってしまいました。
今聞こえる音は、かすか。
前に聞いた音の、「まぼろし?」のような気がするのです。
そんなことを眠いと思いながら、やっているので、余計わけがわらかなくなるのです。

「大変よく聞こえています。」
だったので、
テキトーな回答でも、大丈夫なのだろう、か・・・。

最初に眼科に行けばよかったみたいで、
目の症状がはっきりしてきました。

明日は、また雨みたいですね。
気温の変化も激しいですから、体調にお気をつけくださいね。



Comment:0
2008
02.07

水のカーテン

ぽたぽた


昨日も雪が降ったので、今日はぽたぽた・・・の日。西側の屋根で。
また週末降りそうですね。
大歓迎なのですが、いま作ってる作品が終わらないと、
新しく雪は撮れそうにないので、ちょと待って!というところなのでした。


Comment:2
back-to-top