FC2ブログ
2008
10.31

あしおと

あしおと


見てわかるものだけを、信じていたら、たぶん、たいへんなことになると、おもうのです。

私に「仕事」というものを、教えてくれた先輩のことば。
「どこかわからないけど、なんかおかしい・・・と思ったら、絶対、どこかおかしいのよ。」

経験とか知識とか、まったくないところで、
私が彼女のかわりをしなくてはならなくなった時、こう教えてくれました。
これは、ものすごく役に立ちました、っていうか、
頼るべきところは、「これ」しかなかった・・・という感じ。

一年のうちの、ちょうど今頃、
お見舞いにパジャマと、質問リストを持って、病室を訪ねたとき、
仕事のことは、この一言で、さっと片づけられ、
病院のはやい夕食が始まるまで、おしゃべりに終始。
会社にいたころの彼女は、冷静沈着、どっちかというと、おとなしいひと。
ベットの上に置かれた柿の色ように、
あたたかく、陽気なおしゃべりがひろがっていくのに、びっくりしたのです。

これが最後に会った時のことなので、さらに忘れられないことなのですが、
なんだか、今でも私を鍛えているような言葉なのですよ。

坂道を降りていたら、目の前を、ひらり、
落ちてきた葉がありました、ぱちり。

スポンサーサイト

Comment:2
2008
09.26

「草ばっかり・・・」

ひがんばな



小さな植物園へ、観光バスでやってきたおばさんが
「待たされても、草ばっかりで・・・。」
と。

私は個人で行ったので、
待たされることなく入園できたのですけど、
このおばさんの言うことも、
わからなくはない気がしました。
こんな小さなところへ、大型バスで行くことを企画した方が、どうかと・・・。

一人とか、少人数で行かれたなら、
このおばさん、もう少し満足できたのかもしれないなと、おもいます。


Comment:2
2008
09.24

ひとつ ひとつ

はぜもみじ


ウルシの・・・


続きを読む
Comment:2
2008
09.21

スイッチ

彼岸花



彼岸花とは、とても「実」をあらわしている名前。
私にとっては、この花を見ると、
何かの区切れを感じたり、スイッチが入るような感じです。

二日続けて写真を撮りました。
なんと、ひさしぶりだいっ!
そうして、スイッチが入ったのです。
折よく、家のおじさまは、しばらくいない・・・。
(全国の奥さま、出張って、自分が行くわけではないのに、うれしいのは、なぜでしょう?)

ところがどっこい、こどもが一週間、四時間授業で帰ってくるのですが、
家事は省略モード、写真を撮ろうと思います。


Comment:0
2008
04.06

こんにちは

チューリップ


ベランダのチューリップが咲きました。
去年の秋、娘が学校でチューリップを植えるというので、
では、私も・・・と、オールドローズの根元に植えました。
ツルになるバラは、年数が経ってくると、根元がすかすかになってくるので、
なにか植えたくなります。

このチューリップは「ピノキオ」だったかとおもいます。
ミニタイプで、房咲き。
一つの球根から、3つぐらい咲くので、おぉ♪と、びっくりうれしい。
ベランダの植物は、多くは冬に葉を落とすタイプのものばかりで、
冬の間、地表から、姿を消してしまう、あるいは、バラのように枝だけになってしまうと
その鉢に何が植えられているのか、私の記憶が頼りです。
が、この春、わからなくなってしまったものが、実は一つあります。
芽が出てきて、
「おや?君は誰・・・?」
と思うこと、一ヶ月。
なんだかリンドウのような葉のつき方なのですが、
そんなものを植えた記憶がない・・・。

あの様子では、咲くのはずっと先。
その間、「記憶」が戻ってくるか、楽しみ・・・?


Comment:4
2008
01.08

探梅

梅


ひなたで、ほころんでいるのは紅い梅、意外でした。

続きを読む
Comment:0
2007
12.21

燃える赤

Category: きせつ   Tags:写真e.t.cあか
紅葉



何日か前、ブルーのことを書きましたが、私が気に入っているのは赤。
デジタルカメラの赤の色は競うところみたいで、カタログに掲載される写真は、赤が目立つような写真が選ばれることが多い気もします。
オリンパスはカタログも何もブルーでしたが、しばらくして赤の写りに「!」と思ったのでした。

紅葉はもう終わりかけているようで、結構まだ残っています。


Comment:2
2007
11.23

ハイビスカス

ハイビスカス


寒いです。
あったかそうな写真にしました。寒いので入ってみた温室で撮りました。
その時、温室のメンバーは年中同じで、つまらないなーとちょっと思いました。
寒いの暑いのがあるのは、やっぱりステキです!

娘が昨日持ち帰った宿題は「おやこうこう」。
なんだ、いきなりっ!と思ったら、勤労感謝の日なんですね。


Comment:2
back-to-top