FC2ブログ
2019
11.10

ホロホロ鳥のたまご

ほろほろちょう


これはホロホロ鳥のたまご。
見た目は全く鶏卵と同じ。
でも割るときに、「固い!」と思いました。

スポンサーサイト



続きを読む
Comment:0
2019
10.30

教会とピアノと超人

Category: e.t.c.2
雨の中


ピアノのビッグイベント、いつもは年一回の教室の発表会ですが、
今年はいろいろあって、三回。
その二回目が終了したのですが、場所は教会でした。

リハーサルもあって、他の人のを聞く時間もたっぷりあり、
いろいろ聴き比べることができたのですが、
今後は、教会でピアノは遠慮したいなぁと・・・ことごとく音楽の輪郭が崩れていってしまいます。

残響がすごくて、それが良い時間差でもなく、輪郭を崩す方向。
先生が皆にペダルなしでもいいかも?とアドバイスするぐらいで、
ペダル無し練習を最近したけど、いきなりそれをやる勇気はなく、
どうしようかなーと迷いつつ、シロウトが何かを本番だけ何かを変えるなんて無理です・・・!
と諦めて、本番を迎えました。

リハーサルのときほど、変な響きを感じなかったので、無意識に何かを変えたみたいですが、
私がどういうペダルの扱いをしたのか、本人も覚えていません。
本番っていうのは、高速で移動している何か・・・にのりつつ、
瞬間、瞬間は結構(特に間違った時)覚えていたりします。

録音したものを聞くと、やっぱり「ほわぁーんほわぁーん」してました。
客席で聴くほうがひどいです。
パイプオルガンがあるようなホールは、
あまりピアノ向きじゃないのかな?という気も、少ししてきました。

プロのピアニストっていうのは、自前のピアノじゃなく、かついろいなホールに出かけていって、
それがなんでもないように(本当は違うのよ!!)弾く超人だなと、つくづく思いました。


Comment:0
2019
10.28

2019.10 奇跡と予定

2019.10



今月の写真は、ご近所です。
私の住むあたりは、紅葉になる時期が12月の初めで、
暖かすぎて色がくすんでいる、
あるいは日当たりが良すぎて、葉っぱがカリカリだったりするのですが、
これは奇跡の木でした。

2020年カレンダー、制作を開始しております。
11月の終わり頃か、もうちょっと遅くなるかもしれません。
1月と3月に悩んでいる最中です。
ちなみに来年にカレンダーには、黄葉、紅葉はない予定。


Comment:0
2019
10.20

おかしのたび@杵築

Category: おかしのたび
おかしのたび@杵築

杵築は、この坂がある街です。
この坂を降りたところに、和菓子のお店があり、洋菓子も少し売られていたのですが、
イートインではないので、とても美味しそうに思えましたが、ケーキを食べることは諦めました。
それで近くの別のお店には入って休むことにしたのですが、
そこで私の目の前に出てきたのは、さっき食べたかったケーキ!
「イエ~イ、神様、ありがとう
形から大きさまでそっくり、さっきのお店のものを使っていることは一目瞭然でした。

地方に行くとケーキが美味しい話は、以前しましたが、ここもそうでした。
(またチーズケーキ食べてるし!)
かなり大きめですが、ふんわりと、控えめな味、飽きずに最後までいただました。

驚くのが、「ケーキセット、500円」。
メニュー表のこの金額に、絶対に何かの間違いであると、信じて疑わなかったのですが、
おいしかったから、もういくらでも許す!と思っていたのですが、呆気にとられながらお店を出ました。
東京でケーキセットに手を出すのは、もうやめよう@杵築
(ケーキは松山堂 カフェはごめんなさい、名前がわかりません)

Comment:0
2019
10.13

残念な写真

Category: 写真のこと
_9035053_.jpg



長いこと赤い横線が一本入るようになったテレビが(やっと)壊れたので、電気屋さんへ。

最初は、今よりも少しだけ大きい液晶テレビを買おうと思っていました。
昔のテレビより、外枠が小さくなっているので、大きくしないと小さく感じられるようでした。
でも、有機ELテレビを見てしまったら、もう、他のものは見れませんでした・・・。
触ることのできような闇というか、奥行きというか、ぬめっとしているというか、
黒がとても「セクシー」。

そして、数日間「完全に予算オーバー」と「セクシーな黒」に煩悶しました。
いくつか電気屋さんを回って気がついたことは、
一番高い有機ELテレビがぜんぜん好きになれなくて、
私が好ましいと思うのは、安い方のもので、諦める理由が弱くなります。。。

調べてみると、日本で売られている有機ELテレビ、実はある会社が全部作っています。
(興味がある人は調べてみてください。)
「味付け(ソフトウエアに当たる部分)」が違うようでした。
一番安くて、一番美しい理由に納得がいったし、
「そんなにいいなら、買ったら?」というオジサマの声に押されつつ、
予算倍だよ!と思いつつ、
(今は42型)大きすぎても、もう知らん!
55型をポチりました。(これより小さいものは、ありません)。

大きな大きな下敷きのような、あまりの薄さにびっくりしつつ、
テレビで自分の写真を見てみました。
「うわぁ
大きくするとピントの合ってなさがバレるので、絶対に合っているものしか見ません。

上のようなトンボにピントが合っているような、いない残念な写真は、見てません、てへ☆


Comment:0
2019
10.03

別府湾

別府湾


ヒトが泳ぐレベルではないどっかに比べて、ここは快適ですわよ。

別府湾


Comment:0
2019
10.02

おかしのたび@由布院

Category: おかしのたび
おかしのたび@由布院


私一人なら、来なかったと思うのですが、
スヌーピー好きがおりますので、行く約束をしていました。
またしても変なところに連れて行かれるお義父さんですが、孫のためなのでまたまた快諾。
ということで、(期待せずに)行きましたら・・・美味しいのですわよ!

続きを読む
Comment:0
2019
09.30

2019.09 風を見る

@小名浜港


今月のカレンダーは、モノクロです。
オリジナルは、こんなふうで、まったく違う印象を持たれると思います。
ここは小名浜港、右下は水族館の屋根です。

小さい船、あちこちに放置された網、荒れたコンクリート、波消しブロックとか・・・
そういう港のごちゃごちゃした感じが、全くなくて、
ひろーくて、遠くの景色もよくて、気分のよいところでした。


Comment:2
back-to-top