fc2ブログ

芍薬3年

2024.05.19.Sun.11:34
芍薬


これは芍薬、「白雪姫」。
とても手間のかかる姫様です、きょうはそのお話。

一年目
最初の年のことをあんまり覚えていないのですが、咲いた記憶はありません。
3月にネットで買ったようなので、
「最初の年だから、仕方あるまい。」
と、きっぱりあきらめていたのでしょう。

二年目
蕾は上がってきました。が、大豆よりも小さいまま、大きくならず、枯れていきました。
小さな蕾のうちから、べたべたした液体が蕾をおおっていました。
私の闘志に着火しましてよ。

三年目
冬にバラ並みかそれ以上肥料を差し上げました。
二年目の液体は調べると、これは蕾から発せられる蜜で、花色が見えるぐらいまでは、
開花のじゃまになる、もののようでした。
毎日蕾に水をかけると、これまでにない蕾の成長があり、花色がやっとみえました。

花色は見えたのですが、開く気配があまり感じられません。
「もう待てないわ!わたくしがお手伝いしますわよ。」

これはバラにもよくあることで、外側を2,3枚玉ねぎでもむくようにしてやると、
翌朝には少し大きくなっていて、自分で開花することができるようになります。
切り花の牡丹や芍薬を購入したことのある方は、やったことがあるかもしれません。
姫様は私がお手伝いしてから4,5日かけて、やっと写真のようになりました。

3年も経ったので株はずいぶん大きくなり、
脇にでてくる蕾もカットしたので花数は少ないですが、6,7本は咲いたでしょうか。

スポンサーサイト



2024.05 北国の春

2024.05.01.Wed.19:30
2024.05


この写真は、ちょっと辛いのです。
半分壊れかけていた古いカメラで撮ったので、今となってはお粗末な・・・と。

写真下の部分はおそらく桜。
十日後に来たら、咲いていたなーと、思ったことを思い出しました。
ベストじゃないですが、
雪の深い地域で、春が冬を押し出しているような、溶かしているような印象はあるでしょう・・・?

2024.04 長い桜/わざとあける

2024.04.28.Sun.19:28
2024.04



今年の桜はとても長く咲いていました、おそらくは半月ほど。
四月に桜の写真は、日本の大部分の地域で遅すぎる年もあって、
すこし時期の遅い八重桜にしました。ちょうどよかったようです。

オリジナルだと、ちょっと不安定な構図です。
撮る時に「ここにカレンダーの数字を入れますよ!」と考えているから、
昨年撮りました。

2024.03 定型から飛び出すこと

2024.03.10.Sun.19:24
2024.03

菜の花がカレンダーに登場するのは、はじめてだと思います。
写真を選ぶ段階でよく選ぶらしく、候補の写真はたくさん残っているのですが、
採用されませんでした・・・菜の花は難しい花なのだなということに気がつきました。

上の写真ははるか昔(2007年)に撮ったものです。
雨に助けられています。

今月は難しいことがもうひとつあって、
カレンダー数字のほう、6週あるのです(6行になるということ)。
4週ですんでしまう月もあり、それと全く同じフォントサイズにしてしまうと、
見た目に差が大きくなります。
それで今月のような場合、すこーし、小さくあるのです。
すべての月が同じではないことにしたので、
写真が全画面、正方形ということの出発がしやすくなりました。
今月の写真は正方形で、右をぼかしてます。
(上の写真はオリジナルではありませんが、ぼかす前のもの)

2024.2 確かめてみたい

2024.02.19.Mon.19:50
2024.2


ここは霧多布岬の駐車場です。
なぜ駐車場かというと、道が見つからなかったので岬の先端にはいかず、
このあたりをうろうろしただけだから。

ここの夏の様子をを調べると、
岬には人工的な構造物はなく、歩いていけるようでした。

上の写真でいうと、右のほう、電柱が奥まで伸びています。
(遠近法的に、電柱がだんだん短くなっています)
きっとその奥が岬になるのかしら?
ラッコにも来るようなので、夏に行って確かめてみたいところです。

2024.01 モノは強い

2024.01.17.Wed.18:48
2024.01


今月の写真は、なんと2006年撮影。
すごい古い写真はCDに焼いていたので、モノとして残っているのですが、
2010年あたりから、それが手間になってやめて、ネット上に残すだけにしたら、
消してしまった事故過去二回・・・・。
「モノ」はやっぱり、強いです。

オリジナルは縦写真で、コンパクトカメラ。
今どきの写真の味付け、鮮明さとか明るさはないですが、
雪の質感とか、がんばってるなーと思います。

2023.12 秋の終わり 冬の始まり

2023.12.29.Fri.19:07
2023.12


何を書こうか迷っているうちに、29日になってしまいました。
今年はちょっと事情により低活動な一年でしたが、
カレンダーを作って、ピアノの発表会にも出たので、
何もしなかったわけじゃないさと思うことにします。
来年はもうちょっと活動したいなぁ・・・。
カレンダーを購入してくださったみなさん、ありがとうございます!

今月の写真を撮った場所は、新潟県の湯沢温泉、スキーで有名なあそこではなく、
温泉やスキー場とは反対方向、関東に少し戻る方向に車を20~30分の大源太(山)。
ここも冬はスキー場になります。

私はスキーはしないので、行ったのは春と秋です。
なぜかとても好きな場所で、2回も行ってます。
この写真は秋に行ったとき、11月の初めです。
葉もすっかり落ちて、木々の冬の準備はできたようです。
空は曇りや雨が降ることが多くなってきて、
もう少し季節が進むと雪になるのでしょう。
夏も絶対いい場所に決まっているので、また行きたいです。

2024 カレンダー

2023.11.10.Fri.12:06
2024カレンダー

(上記写真はjpgの品質をかなり落として載せています。)

今年もひっそり作りました。
わりとサクサクできて、プリンターもご機嫌でした。
なんとなく写真セレクトがいつもと違う気がします、っていうか、
ようやくワンパターンを脱したような、してないような・・・。
カレンダー文字が見やすくなっていると思います。
インスタにもうちょっと写真をのせているので、ご興味のある方はそちらもご覧ください。
PC版だと左上にリンクがあります。
(https://www.instagram.com/lemonmoon3)

はがきサイズ、紙質はマット紙、12枚 いつもと同じです。
(光沢のないサラサラの紙。通常のハガキより白く、厚みがあります。
光源でテラテラして見えにくいことがありません。)

綴じないまま、ケースに入れてお送りします。
付属のケースをお使いいただいても、お好きな道具でもお楽しみいただけます。

一部1100円です。(ケース付き クリックポストの送料込み)
クリックポストですので、追跡ができます。
(一度買っていただくか、複数購入で、上記価格より割引き。)

希望部数、お名前、住所を

mailあっとivorycivet81.sakura.ne.jp
(昨年までとアドレスが違いますので、ご注意を)

までお知らせください。24時間以内にお返事します。
一週間以内にはお手元に届くと思います。

お支払いは、
「ゆうちょ銀行」か「三井住友銀行」の
振込先が書かれたものを同封いたしますので、お手続きをお願いします。
(手数料はご負担ください。)

リピーターさんには、今年はメールではなく各種SNSで、ご連絡します。
今年はケースなしでも、クリアなスタンドを同封します!!
ご購入の際にもダイレクトメッセージで構いません。住所は昨年と同様なら、不要です。
ご不要な場合は既読スルーしてください。

過去ののお知らせはこちら
(http://77moon.blog47.fc2.com/blog-entry-2750.html)