2017/09/25

ピカチュウ/文化祭/友達

ピカチュウ


娘が、文化祭にネクタイ使うから、出してと言われて渡したのが、このネクタイ。
私の、ですよ。
ネクタイって、時々「はっ」とするような、美しいものがあって、
職場が男性ばかりだったこともあって、時々してました。
これは、ピカチュウ愛から、買ったものですけど。

それから娘は普段絶対にはかなかった、私のお古の細いスキーニを出して学校に持っていきました。
ぴたぴたしたものは嫌だとか言って、いやがったのに、
友達に褒められると、そればっかりはいているどころか、ほかにないかと・・・。
友達は偉大です。

スポンサーサイト
2017/09/09

秋と掃除と気分

@鹿島神宮


大みそかに、家じゅうをひっくり返して掃除をするのは、
もしかして、ほぼないことかもしれません。
ある程度期間を決め、お正月に向けて掃除をする方のほうが、ずっと多いと思います。

冬になるとどうも活動が鈍くなり、思考も狭くなるような気がするので、
冬にやるのをやめて、今、しています。
それは毎年違って、春の時もあったような・・・要するに私の気分です。
やろうと思ったら、あらたな掃除グッズを買って、気分をあげておきます。
ちなみに今年、購入したのは「オキシクリーン」です。

2017/09/08

動画とピアノの練習

_7313338_.jpg


今日のタイトルから、普通に連想されるのは、「練習を撮った」になると思うのですが、
これから書くのは「動画を見ながら、練習する」ことです。

曲を通せるようになって、暗譜とか、弾きこむことが問題になったとき、思いついた方法です。
レッスンでの先生の前でも、発表会でもいいのですが、
人前で弾くと、家では考えなかったようなことを思い浮かべてしまいます。

最初は「あれ?」ぐらいからはじまって、
「あ、汗が・・・。」
「なんかざわざわ?」
「舞台は明るいなー、まぶしい。。。」
などなど、それからどうなるかは、経験者ならご存知ですね。
私はもうそれと格闘するのやめ、それはしょうがないことにして、
自分の意識が半分ぐらいどっかにあっても、とりあえず弾き続けられるようにしようかと・・・。

最初は、弾いているものとはまったく別の曲を聴きながらとか、
(耳で盛大に無視するのは、自分の演奏のほう。)
譜面台に本を置いて、ちらちら見たりしていました。
それよりもいいのが、スマホを譜面台において、動画を(もちろん音を出して)見ることでした。

初めて見る動画、字幕が時々出るものなどがおすすめ。
今、私がやっている課題でお話しすると、
ギロックのような音符少なめだと、わりに簡単に慣れるのですが、
音符は多い、手は左右に飛ぶリストになると、動画をしっかり見れる時間がぐんと少なく・・・。
演奏が崩壊するポイント(=練習すべきところ)がはっきりわかります。
この練習は、1日1~2回ぐらい、あとは、ちゃんと練習にだけに集中します。
最終的な効果のほどを、いつかお知らせできればいいな。

2017/09/03

夏の課題

はっぱ


7月のおしまいごろ、「夏の課題」なるものを二つ、自分で決めたのですが、
どちらも10%ぐらいしかできませんでした。

8月のカレンダーをめくって、9月になった日、
窓を開けると、もうすっかり秋のような気配だったので、
うれしいような、まずかったような、気持ちに。
ま、まだ夏だと思って、引き続きやろうと思います。

2017/08/30

おかしのたび@山形 4

おかしのたび@山形


夏の山形に行ったんだから、フルーツ三昧でしょ!

続きを読む

2017/08/29

足腰に自信がなくても、大丈夫

@山寺


山寺は、想像より上へ上に伸びていました。
横方向の広がりは、あまりありません。
1000段以上ある階段はつらかったのかといえば、そうでもありません。
一段一段の高さがそれほどないので、健康な人ならば、足腰にそんなに自信がなくても、大丈夫。
(70前後の方は、明らかにつらそうでした。タイムリミットは60前後?)

やっぱり同じように山全体が寺で、石段を登りする「鋸山」のほうがつらいです。
あそこは一段の落差が大きいところが、かなりあります。
今より一回り若い時に、つらいなーと思ったので、もう行けないかも。

続きを読む

2017/08/29

山から山々を見る

@山寺
2017/08/22

うらやましい

@山寺



「山寺にて雨宿り」。
今風に「雨宿り@山寺」。

芭蕉が山寺に与えたものがすごすぎて、句は好きじゃないけど、うらやましくってしょうがない。
いや、句が好きとか嫌いとか、もう、そういう問題じゃなくて、
日本語で、五十音の次に覚えるものは、漢字じゃなくて、芭蕉の句だなと思います。